NISA口座を開く前に知っておきたいこと

株式取引は、他の投資に比べ税制優遇がされていたのをご存知ですか?
その優遇も平成25年に終了し、新しい優遇制度としてはじめられるのが、NISAです。
年間100万円の元本金額が上限として、その取引の利益分の税金がかからないという仕組みですが、この口座開設、つい最近まで一人一口座とあちこちで強く主張されていました。
ですが、平成25年7月末に金融が「複数口座」容認の方向での検討に入るとのニュースが報道され、現在成行が見守られています。
複数口座の容認は27年、国債などの追加は28年の実施を目指すとの内容でしたが、現在のNISA解説講座サイトなどでは、まだまだ一人一講座を強く謳っており、情報が混乱しています。詳しくはNISAのデメリットで案内されています。

 

早めにNISA用口座を作っておくのはいいことですが、2ヶ月前に開設準備をすれば、優遇前の開設は間に合うでしょうから、もう少し様子を見たほうがいいのかもしれません。"